デリヘル・ホテヘル・ソープ・オナクラ等の風俗嬢の違いは?

今日は風俗の実際の業務内容について書いていきたいと思います。
まずはデリヘル。デリヘルはお客さんがお店に電話をして、ホテルや自宅などに女の子をデリバリーしてもらい、ファッションヘルスとほぼ同様のサービスを受けることができる。
しかし値段はファッションヘルスより高めの設定になる。何故ならホテルをとらなければならなかったり、そもそもプレイ料金が高い、と言った点があります。
それは、箱ヘルと呼ばれる店舗型と違い、女の子と部屋に二人きりになります。叫んだ所でボーイが駆けつけるなんてこともできないので、女の子の危険度が高いから給料が高いのですね。
ホテヘルにつきましては、ほぼデリヘルと変わりません。では何が違うのか?それは女の子の質が高いところが大きいです。そして外で女の子と待ち合わせをして、ホテルに一緒にチェックインするというシステム、いわゆる待ち合わせと呼ばれるものです。デート感覚に浸れるのが、リピーターが多い理由ですね。
オナクラはオナニークラブの略称で男性のオナニーを見るだけという風俗店になります。最もオナクラ店によってはオプションで手を使ったり、隠語で責めたりすることもあるので、危険性こそありませんが、梅田のオナクラ求人に応募する際はどんなオプションがあるのかどうかに着目する必要があります。自分自身どこまでできるのかを把握しないと嫌なプレイをしないといけない、なんてことも考えれられるので気をつけて下さいね。
最後にキングオブ風俗と呼ばれるソープ。料金設定がそもそも高めで、時間のロングコースが多いお店が多いです。そして風俗として、唯一男女の密接な関係を許可されているものになります。
さらに広い湯船に入れたりと、至れり尽くせりのサービスが男性を極楽へと導きます。
ざっくりと説明させていただきましたが、わかりましたでしょか?
風俗で今後もたのしんでいきましょう。

Comments are closed.

カレンダー
2017年7月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31